本部町役場からのお知らせ

令和2年度沖縄県広域「地震・津波避難訓練」の実施について

この訓練は、大規模地震・津波の発生を想定し、住民の避難行動に特化した全域を対象とする実践的な訓練を通して、地震・津波に対する防災意識の啓発することで、地震・津波災害にかかる防災体制の向上を図ることを目的に実施されます。

いつ発生するかわからない地震・津波災害への備えとして、各行政区、機関・団体、家族並びに個人として、今回の避難訓練を実施ください。

 【避難訓練実施日】

令和2年11月5日(木) 午前10時

【避難訓練内容】

午前10時

強い地震発生したと想定し、屋外放送設備から「緊急地震速報」「避難指示」の放送を行います。

 午前10時03分

大津波警報が発表されたと想定し、「緊急速報メール」の配信がありますので、各自で避難訓練を実施してください。

※日ごろから地震・津波等が発生したと想定し、ご自宅やお仕事場等のお近くの避難路や避難場所を把握してください。避難路や避難場所は、下記アドレスからハザードマップをご確認ください。

ハザードマップや避難場所等一覧(リンク)

 【その他】

県内全域に緊急速報メールが配信されますので、携帯電話の鳴動によって支障がでる方は、携帯電話の電源を切るなどご対応をお願いします。

当日訓練する際は、複数人の接触を避けるなど新型コロナウイルス感染拡大防止に留意した対応や、国が提示する「3つの密」等を避けて実施してください。

お問い合わせ:本部町総務課 0980-47-2101