宜野座村役場からのお知らせ

【新型コロナウイルス感染症拡大防止メッセージについて】

 

沖縄県では、県内の新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、「緊急事態宣言」を5月31日まで延長し、村民の皆様及び事業者の皆様に活動の自粛を呼び掛けております。

 5月8日現在、県内の感染者は143人ですが、8日連続で感染者ゼロとなっており、この結果は、県民・村民の皆様の活動自粛の賜物だと感じております。皆様のご協力に深くお礼申し上げます。ありがとうございます。

 

 しかしながら、ゴールデンウィーク期間中、県外から多数の方々が来沖され、新たな人の流れが生まれるなど、予断を許さない状況です。引き続き村民の皆様には、マスクの着用や不要不急の外出を控えるなどの感染拡大防止に取り組んでいただきますようお願いいたします。

 村民の皆様には、学校の休業や活動自粛期間が延長され、ご不便をおかけし、大変心苦しく感じておりますが、今が踏ん張りどころです。1日も早い収束に向け、村民一丸となり、新型コロナウィルス感染症防止対策に取り組んでいただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

 また、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、最前線で働いていらっしゃる全ての医療従事者の皆様やそのご家族の皆様、そして村民の生活の維持のためにお仕事されている皆様に心から敬意と感謝を申し上げます。ありがとうございます。

 

令和2年5月8日

宜野座村長 當眞 淳