名護市役所からのお知らせ

沖縄県議会議員一般選挙における新型コロナウィルス感染症対策 (選挙管理委員会 事務局)

沖縄県議会議員一般選挙における新型コロナウィルス感染症対策

有権者の皆様へ

 任期満了に伴う沖縄県議会議員一般選挙における新型コロナウイルス感染症対策として、これまでの本市投票所における入場者の傾向と来場のタイミングをお知らせします。

混雑解消のため、過去の状況を参考に投票参加していただくようお願いします。

 また、投票所において入場の人数制限、消毒液の使用等、感染予防のための措置が係員より指示されることもありますのでご協力をお願いします。

【来場の前にお願いすること】

① マスクの着用、咳エチケットの徹底

② 事前に候補者のだれに投票するかしっかりと決めたうえ、場内での滞留時間を短くする。

③ 密接にならないよう選挙人同士の間隔をとりましょう。

④ 持参する筆記用具は使用可能ですが、汚損等により無効とならないよう鉛筆を推奨します。

【本市の投票所における入場者の傾向】

1.全県でもトップの期日前投票率となっています。

 直近の令和元年7月執行の参議院選挙においては投票者総数(23,652人)に占める投票は53.73%(12,693人)でした。過去2番目に低い投票率(47.45%)でありましたが、投票者の半数以上は期日前に投票を済ませています。

 県議選挙で参考となる平成26年補欠選挙においては、投票者総数(30,471人)に占める投票は39.25%(11,961人)でした。県知事選挙と同日であったため高い投票率(65.44%)でありましたが、投票者の約4割は期日前に投票を済ませています。

2.期日前投票期間の前半は入場者も比較的大変少ない状況ですが、最終3日間は駐車も困難で大変混雑いたします。

3.当日投票所(市内17投票所)においては、期日前投票の高い数値が反映して一部投票所を除き比較的スムーズに投票することが可能です。

【混雑を避けるため、お勧めする来場のタイミング】

1.期日前投票・・・5月30日(土)から6月6日(土)8日間 では

  期間前半、1日目(5/30)から3日目(6/1)に空くことが予測されます。

  時間帯は、8時半から11時。午後2時から午後5時が比較的空くことが予想されます。

2.当日投票・・・6月7日(日) では

  第2(東江小)、第4(名護小)、第5(大宮小)、第6(屋部小)の投票所は、午前7時から11時までの時間帯に空くことが予測されます。

  その他の投票所は、どの時間帯にも混雑することなく投票可能となる見込みです。

◇過去に行われた選挙の期日前投票状況については、下記のページをご確認ください。

参考データ① 平成26年県議会議員補欠選挙[PDF:305KB]

参考データ② 令和2年参議院議員(選挙区)選挙[PDF:283KB]

お問い合わせ先

名護市選挙管理委員会事務局
〒905-0014 沖縄県名護市港二丁目1番1号
TEL:0980-53-2013 FAX:0980-53-2016