名護市役所からのお知らせ

「沖縄コロナ警報」(令和2年10月26日)について 

「沖縄コロナ警報」(令和2年10月26日)について
 沖縄県の新型コロナ感染拡大の状況は、10月以降増加し10万人あたりの新規感染者数は24日連続全国ワーストにある状況です。本県の感染拡大の大きな要因として、飲酒を伴う会食会合(特に大人数)での感染があげられ、感染した方から「職場内感染」「家庭内感染」につながりクラスターも発生しております。
 県は、この状況が続くことにより県警戒レベル第4段階への移行や医療提供体制も逼迫する恐れから、令和2年10月26日「沖縄コロナ警報」を発出し、更なる感染拡大防止対策を県民に要請しております。 一方、名護市では10月に入り新規感染者数が16人(10月28日現在)と発症しており、今後の感染拡大が懸念されます。
市民の皆様におきましては、県から発表された「沖縄コロナ警報」の内容と「感染リスクが高まる「5つの場面」を参考にしていただき、感染拡大防止に努めていただますようお願いします。

nago_1.PNG

新型コロナ警報[PDF:240KB]

nago_1028.PNG

感染リスクが高まる「5つの場面」[PDF:383KB]

問い合わせ先

名護市役所 市民部 健康増進課

〒905-8540 沖縄県名護市港一丁目1番1号

電話:0980-53-1212 (健康づくり係 内線158/155)

FAX:0980-53-7570